NEW FEATURE

The Russian Alphabet Game

Play Now

Download Free Ebook
Experience fluency through reps!

Download our PDF now
and get in on the secret methods
used by polyglots!

Your download link has been emailed to you.

You will also receive Glossika Newsletter for release notifications & special offers.

Glossikaとは?

お客様の声

“私はこの事業の価値とそのアプローチの方法に非常に納得させられました・・・そして確実に上達した瞬間がありました・・・Glossikaの音声コンテンツは、私の頭の隅々までテストしてくれました・・・そして、忘れてしまったイタリア語の細かい部分をたくさん思い出すことができました・・・Glossikaは目標とする言語のスピーキング能力を本当に高めてくれます。”

— Words & Worlds of New Yorkのエレン・ジョビンは、ドイツ語、スウェーデン語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語、 ペルシア語、その他の言語を学びました。

“本当に気に入りました!Glossikaのいいところは、濃度の高い薬をたくさんの自分の本に入れることができるところです。”

—Stuart Jay Raj, Hyperpolyglot | "Cracking Thai Fundamentals: A Thai Operating System for Your Mind"の著者

“すべての言語にはある一定の文法パターンがあります・・・これらの共通する文法パターンを学ぶと、言語の基礎が得られます。一度これらの共通のフレーズがわかると、多くの身近な状況に簡単に対処できます。一言で言うと、Glossikaはこの全ての基礎に当たるものをあなたに差し上げます・・・それは素晴らしいものです! ”

— あなたに言語を教える、オリ―・リチャーズは、広東語、日本語、アラビア語などを話します。

睡眠、記憶と言語獲得

言語(language)

意味を伝達する一連の音声

フレーズを聴いてすぐに言い返すのも1つのやり方ですが、1日あるいは1週間後に全く新しい状況の中で、自分で全て言い直すのもまた1つの方法です。これをするには、脳が聴いた音をどのように記憶するのかを理解する必要があります。睡眠と記憶は深く関連しており、深い眠り (レム睡眠) は、脳が新しい言語の音などの毎日の活動の中に見られるパターンを整理するのを助けます。何日も活動を繰り返すことは、これらのパターンを強化し、長期記憶として定着させる上で役に立ちます。

では、これはどのように語学学習と繋がるのでしょうか。一度に数時間かけて詰め込むことは、最適な語学学習の方法ではないということです。最高の結果を出すには、短時間を毎日続けます。当社の経験では、ほとんどの学習者にとって 20 分が最適な開始点となります。こうすることで、脳は、新しい教材を消化するために十分な時間と空間を持つことができます。ある朝に目が覚めて、まるで昔から流暢だったかのような感覚で新しい言語の例文が出る、そんなこともあるでしょう。

流暢とは手が届くもの

流暢(fluency)

流れるように、自信を持って滑らかに言語を話すこと。(ラテン語 fluens から)

子供は大人よりも語学学習が得意であるという通説を耳にされたことがあるかもしれませんが、それは事実ではありません。科学では、子供には言語を学習する機会が最も多くあることが示されています。その理由は、大人が子供にも理解できるように話のレベルを抑えているためです。それでも子供は限られた語彙や表現で流暢に話すことができます。

1 週間や 1 か月で言語をマスターするのはほぼ不可能です。ただし、開始したばかりの段階でも、既に学んだことを使って流暢に自己表現することは可能です。当社のコースで紹介する例文は、すべて厳選したものです。様々な文脈に繰り返し触れながら、少しずつ自然に語彙や文法的概念を構築していくようになっています。各シリーズで網羅するトピックについて詳しくは、コースをご覧ください。

文字と発話を結ぶ

日本語では、私たちは自分たちの文字にすっかり慣れているため、読み書きすることに苦労はありません。ただし、新しい言語では、綴りから発音に移る段階は、つまづきやすい大きな石の一つです。

実は、読み書きを学習する必要はないのです(理解可能なインプットが第一)。ただ、時間をかけて学習すれば、読み書きは有効なツールになります。フォニックス(綴りと発音の関係を示すもの)は言語発達において役立つツールですが、文字が読めなければ、どうしてフォニックスを使いこなすことができるのでしょうか。ご安心ください。当社は、2 種類の詳細なフォニックスを採用しています。アルファベットを使ったローマ字表記と、本格的な発音を目指す方向けの国際音声記号です。

自分にチャレンジ!

100 万人以上の話者を擁する言語は無数に存在します。それでも、書籍や教材を見つけることができるのは、英語だったり、日本語、北京語、フランス語、ドイツ語など、知名度が高く文字を持つものばかりです。Glossika の方法は、教科書型の方法とは異なり、文字のない言語や方言でも高い効果があります。絶えず言語を増やしていますので、新しいものに挑戦されてみてはいかがでしょうか。

どれを学習しようか迷ったら、当社の提供しているコースをご覧ください。全ての言語は、英語話者が感じる発音の難易度で評価しています。

制作状況

注:以前に予約注文された言語が見当たらない場合もご安心ください。できる限り迅速に掲載いたします。

More From Our Users...

I just got done with GSR. Amazing. What I wanted from my tutor, was actually what no tutor had the patience to sit down and do with me. But for less than the cost of one hour with a tutor, GSR has easily eliminated all the hassles of a tutor and got me all the training I need in just 15 minutes a day, in effect giving me 18000 reps over 100 days that no tutor would have the patience to do. My ability to express myself has literally shot through the roof.

—Bruce D

Glossika is like Pimsleur, but way better.

—Vinicius Pavan

And thank you once again for these fantastic resources, finding your site was a like a dream come true. The method you outline in the materials really works for me and I can feel the progress I am making daily. I am looking forward to the Arabic release.

—Adrian

My @glossika review on Facebook. This is a truly astonishing product for learners. https://t.co/VeN92WRElG

— Ellen Jovin (@EllenJovin) June 11, 2016